【脚本家】「太陽にほえろ!」「ルパン三世」の脚本家・高階航さんが、身元不明の遺体で発見された事情

1: ばーど ★ 2018/10/24(水) 09:52:35.42 ID:CAP_USER9 その“訃報”は、新聞の片隅で報じられていた。 〈秋田県仙北市の脚本家、高階航(本名、高階茂嘉)さん(76)方から身元不明の遺体が見つかっていたことが11日、秋田県警関係者への取材で分かった。高階さんは1人暮らしとみられ、連絡が取れていない〉(産経新聞10月11日付大阪夕刊) . 高階氏は高校卒業後に永六輔に弟子入りし、ドラマ『太陽にほえろ!』、『桃太郎侍』やアニメ『ルパン三世』などの大ヒット作を手掛けた脚本家だ。 高階氏は30年ほど前に離婚、子供たちとも離れ、母親の介護のために1989年に故郷の秋田に戻ったという。“Uターン後”の高階氏と付き合いが深かった秋田在住の友人男性が話す。 . 「高階先生が話すのは東京で仕事していた時のことばかり。石原裕次郎とメシを食ったこととか、俺らには縁のないスターたちとの思い出だったよ。一昨年、先生が入院したときに『何かあったときにはどこに連絡したらいいんですか』と聞いたらAさんという人を挙げたけど、調べたらもう亡くなっていた。でも先生は他の連絡先を教えてくれなくてね。思えば自分や家族のことは話さない人だった」 . 秋田に戻ったばかりの頃はよく自転車で外出し、周囲と挨拶を交わしていた高階氏だったが、いつしか知人たちと距離を置くようになっていたという。 . 「最近では玄関で大声で呼んでも返事がなく、電話にも出ない。それでこっちももう…

続きを読む

ルパン三世「男には自分の世界がある」

1: 風吹けば名無し 2018/09/21(金) 21:19:46.32 ID:a9Y9n55K0 あたし「それ違くない?女にも自分の世界があるんだけど」 あたし「しかもそんな女性差別の曲を音楽の教科書に載せてる日本やばくない?」

続きを読む

最近のコメント